全記事一覧

結婚相談所と婚活アプリを徹底比較!結婚ができるのはどっち?

「婚活アプリと結婚相談所はどっちがいい?」
「手早く結婚ができるツールを知りたい!」

婚活をするには、様々な手段があります。

その中でも、婚活アプリと結婚相談所の違いについて今回は紹介していきます!

どっちのほうが優れているのかどうかを解説していくわ!それぞれの特徴を説明するから、登録を検討しているなら必見よ!

この記事を読むとわかること

気軽さを選ぶなら婚活アプリ

結婚相談所は最低でも年間で10万円以上かかる

結婚意識が高いのは結婚相談所

婚活アプリと結婚相談所の目立った4つの違い!

婚活アプリと結婚相談所は、大枠で見れば結婚ができるツールです。

どちらも、好みで利用すると良いですが、それぞれにメリットとデメリットがあります。

中でも、目立った違いは下記の4つになります。

料金面の違い

会員数の違い

出会うまでの流れ

結婚意識

婚活アプリは、自分のペースですべて行わなければなりませんが、結婚相談所は登録から成婚まで全て一人で行うことができます。

結婚のすべてをサポートしてくれるのが、結婚相談所というわけですね!

料金面の違い

まず、料金面ですが、婚活アプリと結婚相談所は下記のように異なります。

グラフ

女性は、月額費がかからないものもあって、4,000円程度で利用できることから、非常にオススメです。

料金面で比較すると、圧倒的に婚活アプリのほうが安いことがわかります。

一人ですべて行うことから、成婚料も一切かかりませんし、登録に際してお金がかかることも一切ありません。

月額費が、4,000円程度なので年間3万円程度で婚活をすることが可能です。

年間に3万円は結構大きいけど、婚活でそれは安いわね!

一方、結婚相談所では、初期費用で数万円かかることがあります。
入会金のほかに登録料を取られることもあり、10万円以上かかるところもあるようです。

成婚した場合は、費用が掛かる場合とかからない場合があります。
※サポートが充実している場合は成婚料がかかります

月々の料金は、1~2万円程度であり、年間10~20万円かかることが予想されますね。

登録初年度の料金は、トータルで40万円程度なのでかなり高額。

結婚に対するすべてのサポートが充実しているので、高くなるのも理解できますね。

補足:婚活アプリによって無料のものもある

婚活アプリには、女性が無料で利用することができるものがあります。
紹介しているアプリだと、”マリッシュ、ユーブライド”が無料で利用することができるものです。

マリッシュは、女性は完全無料で利用することができ、年齢確認完了後全てのコンテンツが利用可能になります。

マリッシュは全体的に料金も安く、婚活に使いやすいですよね!

関連記事>>マリッシュは優良婚活アプリ!基本情報・口コミを知りたい人は必見!

ユーブライドに関しては、基本料金が無料です。

相手がスタンダートプランの場合のみ、やり取りが可能になります。

つまり、有料会員登録をしている相手なら、無料でやり取りができるということになります。 

しかし、相手がプレミアム会員の場合は、こちらも課金する必要があります。

連投でメッセージを送る場合も、課金が必要なので、実質できるのは”スタンダート会員からのメールの返信”です。

使えなくはないわね!返信だけ待てば十分会えるからよさそうよ!

女性は、待っていれば男性からアプローチが来るので、気にするポイントではありません。

会員数の違い

料金面も異なりますが、実は会員数の違いもあります。

結婚相談所と婚活アプリの会員数を比較した図が、下記になります。

グラフ

まず、結婚相談所ですが、大手で最も多いのは楽天オーネットです。
会員数は5万人と少なく、小規模ということがわかります。

その他にも、結婚相談所はありますが、いずれも会員数は多くありません。

料金面が高いのが一番の理由かもしれないわね!

婚活アプリに関しては、現段階で最も多いのがユーブライドです。

老舗の婚活アプリで1999年から運営を開始しており、180万人以上の会員数が存在します。

約30倍以上の会員差があるので、いかに婚活アプリの会員数が多いのかがわかります。

他の婚活アプリでも、50万人以上は存在するので、いずれも大規模。

女性は、料金が無料のものもありますし、気軽に出会うことができるでしょう。

出会うまでの流れ

婚活アプリと結婚相談所は、出会うまでの流れが一切違います。

まず、婚活アプリの流れは下記の通りです。

1.会員登録をする

2.プロフィール作成+年齢確認

3.マッチング

4.メッセージして仲を深める

5.会う

会員登録後、プロフィール作成と年齢確認を行えば、コンテンツが利用可能になります。

そして、マッチングをしたらやり取りが開始するので、流れに沿ってそのままやり取りしていきましょう。

波長が合えば、そのまま会う約束をして会うというのがマッチングアプリの良いところです。

他のサポートは一切なく、自分の力だけで会わなければならないので、完全に個人プレーで婚活をすることになるのが、婚活アプリです。

しかし、中にはユーブライドのように、コンシェルジュサービスを行っているアプリも存在します。
婚活が初めての人や、婚活アプリが初めての人をサポートしてくれるので、結婚相談所のような機能をオンラインで受けることができますよ!

これは結構便利な機能ですね!初めて婚活アプリをする人には最適です!

ただ、運営が出会いを完全にサポートしているわけではないので、注意しましょう。

次に、婚活アプリですが、下記の手順で進んでいきます。

1.無料相談

2.会員登録

3.希望の相手を相談所でヒアリング

4.写真・プロフィールからお見合いの申し込み

5.了承すればお見合い開始

結婚相談所は、婚活アプリとは違いスタッフと二人三脚で進めていきます。
全てのサポートをスタッフが全面的に行ってくれるので、結婚に不安な人でも安心して利用することができます。

もちろん、その分料金はかかりますが、登録した段階で出会いが保証されているようなものです。
※人を選ばなければ

希望の条件から、お見合い相手を探してマッチングするという点では、婚活アプリに似たものがあります。

しかし、それを全てスタッフが行ってくれる点が結婚相談所は違います。

単に、お見合い相手を探すのではなく、結婚をするためのサポートを行ってくれます。

  • 結婚に対する不安の解消
  • 恋愛面でのアドバイス
  • 初デートの注意点、アドバイス、改善点

全て1から教えてくれるということもあって、非常に便利です。

これなら、婚活をしたことがない人でも安心ですね!

結婚意識

結婚意識に関してですが、いずれも高いことに越したことはありません。
しかし、婚活アプリの場合は、人によっては別の目的で利用している人がいます。

完全に婚活目的

恋活・婚活目的の人

友達作りが目的

アプリによって目的が異なるので、登録するアプリを間違えると、結婚を真剣にできないということにもなるので注意したいところです!

こちらは、マッチングアプリ・婚活アプリの分布図になります。

真剣に結婚目的で利用している人が多いのは、”マリッシュ、ユーブライド、ゼクシィ縁結び、マッチドットコム”くらいです。

その他のアプリは、結婚を考えている人がいるものの、友達募集や恋人募集などの目的と混合しているので、ガチで婚活に使うのは難しそうです。

そのため、結婚をしたいという場合は、結婚目的のアプリを使うことになります。

恋活目的が多いところに登録しても、正直意味ないわよね!

一方、結婚相談所に関しては、結婚の目的以外で登録する人はいません。
登録者の全てが結婚を意識しているので、ミスマッチが発生することはありません。

ただ、結婚はあくまでも恋活のゴールなので、恋活をメインで行っているアプリに登録するのも良いでしょう。
※無料のものが多いため

真剣な人を選別すれば、出会いにつながることもあるということです。

こちらは、マッチングアプリのペアーズのコミュニティ一覧です。

会員数は1000万人以上存在し、恋活・婚活目的で利用している人が多いです。
しかし、このように、真剣に結婚を考えている人もいます。

自分に合ったアプリを見つけるのが一番ってことですね!

ゼクシィ縁結びとゼクシィ縁結びエージェントを徹底比較!

ゼクシィが運営するゼクシィ縁結びですが、婚活アプリと結婚相談所の両方を運営しています。

いずれも、結婚について真剣に考えている人が多く、アプリは女性でも月額登録が必須です。
月々4,000円程度で利用可能なので、気になる人は登録しましょう。

実際に、アプリとエージェントの比較をしてみました。

画像

まず、婚活アプリですが、料金が安いことがよくわかります。
初期費用は掛かりませんし、1か月プランで4,000円程度で利用可能。

さらに、会員数も多く2019年時点で85万人以上が登録しています。

完全に個人プレーで利用することになるので、数をこなせば確実に出会いにつながるといえるでしょう。

ついに、結婚相談所ですが、全体的に料金は高いです。

初期費用の時点で3万円かかり、1か月の料金は9,000円近くかかります。

会員数は2万人とかなり少なく、少数精鋭ということがわかります。

まとめると、下記の通りです。

ゼクシィ縁結びアプリ:料金が安い、会員数が多い、数打てば当たる

ゼクシィ縁結び相談所:料金が高い、少数精鋭、一人に絞る

とりあえずマッチングするアプリと、一人に絞ってやり取りする結婚相談所は結構な違いがあるのね!

井波に、ゼクシィ縁結びエージェントは、来店式の結婚相談所の中では、最も料金面が安いとされています。
(年間で15万円ほどです)

ゼクシィ縁結びの概要

ゼクシィ縁結びは、大手のリクルートグループが運営する婚活アプリです。
男女ともに月額費が発生し、いずれも結婚に対して真剣な人が多いということで有名です。

運営歴は2017年から2年以上が経過していますが、85万人以上の会員数を誇り、年々増加傾向にあることがわかります。

婚に真剣な人が多いことから、登録している人のほとんどが結婚について意識しています。

男性の年齢層は、20~30代がメインで、約8割存在します。
結婚情報誌のゼクシィの影響から、他の婚活アプリに比べると年齢層は低めです。

女性も若い人が多いから、早婚希望者の男女はゼクシィ縁結びに登録すべきね!

また、ゼクシィ縁結びでは毎日4人まで、価値観があった人を紹介してくれます。
(無料でいいねが可能)

結婚相談所では、スタッフがサポートしてくれますが、ゼクシィ縁結びではAIがオススメユーザーを選別していくれるので、疑似的な結婚相談所のようなサポートを受けられます。

詳しい内容については、下記のページを参照ください。

関連記事>>【優良?】ゼクシィ縁結びはどういう婚活アプリ?実態を徹底解説!

ゼクシィ縁結びエージェントの概要

ゼクシィ縁結びエージェントは、会員数は2万人以上と少なめですが、入会金と月額費が業界最安値ということもあって、初心者でも利用しやすい結婚相談所です。

年齢層は、ゼクシィ縁結びアプリ同様に、20~30代がメインです。

早婚希望者が多いという点では、ゼクシィ縁結びエージェントも変わらないようです。

しかし、40代でも利用していることから、幅広い年齢層が婚活をしていることがわかりますね。

来店型の結婚相談所でありながら、料金プランは下記の通り。

それぞれ、プランを選択することができ、最安値で月々9,000円から利用することが可能です。
プレミアプランでは、スタッフによる出会いのサポートが充実している反面、月額費が高いというデメリットがあります。

短期集中型で、婚活をしたいという人には適しているかもしれないわ!

成婚料等の費用も一切ないので、かかる費用は入会金と月額費のみです。

来店型の結婚相談所でありなら、料金面は業界でかなり安く、無料相談・資料請求をしても勧誘はありません。

結婚相談所の中では、初心者に最も適しているといえるでしょう。

結婚相談所では、入会金と初期費用だけで10万円以上超すところもありますし、注意したいところです。
(その分質も高く上質なユーザーがいますが…)

婚活アプリのメリット

婚活アプリは、メリットとデメリットが存在します。

スマホがあれば、どこでも婚活ができるという点で優れています。

手軽に相手を見つけることができるので、相手選びで頭を抱えることもありません!

主なメリットとしては、下記の通りです。

メリット

気軽に始めることができる

会員数が多く出会いが見つかりやすい

まずはメッセージからスタート

どれも、結婚相談所にはないメリットね!

気軽に始めることができる

まず、婚活アプリの最大のメリットですが、気軽に始められるという点です。
スマホがあればどこでもインストールして、始められるというのが、最大のメリットでしょう。

女性なら、年齢確認を済ませれば、無料で利用できるものも存在します。

結婚相談所と違って、必要書類は”身分証明書”のみです。

特に、面倒な手続きもなく、提出して数分待てば利用可能になります。

どこにいても婚活ができるというのも、婚活アプリのメリットですよね!

安全面に関しても、運営がしっかり対策しているので、問題ありません!

個人情報の漏洩等も、過去に事例がないので安心です。

会員数が多く出会いが見つかりやすい

さらに、婚活アプリは会員数が多いという点も一つのポイント。

どのアプリも、50万人以上が登録しているので、地方に住んでいる人でも十分出会いが見つかります。

さらに、会員数が多ければ下記のメリットがあります。

色々なタイプの人を見つけられる

自分の趣味・好みに合った人が見つかる

数をこなすことができる

仮に、地方や田舎に住んでいる人で”出会いが一切見つからない”という人は、早急に婚活アプリに登録することをオススメします!

会員数が多ければ、男性のタイプも異なります。

こちらは、ゼクシィ縁結びとユーブライドの男性ユーザーの年齢層・会員層になります。

年齢層は、20~30代が多いのは変わりませんが、会員層が異なります。

アプリによって登録している男性のタイプが異なるので、併用してアプリを利用している人もいるそうです。

さらに、会員数が多ければ自分のタイプの人を確実に見つけることができます。
コミュニティ機能が存在するようなアプリもあるので、積極的に参加すると良いでしょう。

まずはメッセージからスタート

会話が苦手な人にとっては朗報です!

婚活アプリは、会う前に必ずメッセージでやり取りを行います。
何通かメッセージをして、波長が合えば会う約束という流れが一般的。

メッセージに関しては、アプリ上で行うこともありますし、移動してラインやメールで行うこともあります。

ラインに移動した場合は、それなりに信頼しているということになるので、会う約束を取り付けても断られることは少ないです。
(ラインはプライベートで使っている人が多いため)

結婚相談所では、相手を紹介してもらって、即お見合いとなるので、メッセージの段取りがありません。

しかし、婚活アプリでは、メッセージの段階で相手を切ることも可能です。

この人とは合わない

なんか違う

好みじゃない

お見合いをして、このようなことを感じたら、その後が地獄ですよね。笑

しかし、婚活アプリはやり取りの段階で判別できるので、気にする必要はありません!

自分のペースでやり取りできるっていうのが、いいわよね!

婚活をする際は、サポートしてほしいと思うこともありますが、最終的な判断は自分です。
ペースを考えつつ、ゆっくり婚活したいという人に、婚活アプリは最適です。

婚活アプリのデメリット

しかし、メリットだけではなく、デメリットも存在します。
多くの人が利用していて、婚活に適している反面、様々な障壁になることもあるようです。

デメリット

全て自力で行う必要がある

写真詐欺の可能性

世間体が気になる

サポートがある結婚相談所とは異なり、全て自分の力で行わなければなりません。
そのため、ある程度やる気が必要になります。

全て自力で行う必要がある

婚活アプリのデメリットとして挙げられるのは、自力で行う必要があるという点。

コンシェルジュのサポートを受けることができることもありますが、基本的には自分との戦いです。

結婚相談所は、プロフィールの作り方から、デートの仕方まで手取り足取り教えてくれます。

しかし、婚活アプリは、自分で指南書やテクニックを見て始める必要があります。
何が正解かということはないので、プロフィール作成・メッセージ作成などに苦労する人も少なくありません。

完全にサポートが受けられないわけじゃないけど、ほとんど自力よね!

婚活アプリによって、テクニックは異なりますし、まずはアプリに合った人物像になることが重要です。

写真詐欺の可能性

婚活アプリ初心者にありがちなのが、写真詐欺に引っかかる可能性です!

慣れてくれば問題ありませんが、登録して最初の内はどうしても写真詐欺に惑わされてしまいます。

加工写真

ドアップの写真

角度詐欺

写真を悪用しているパターンではなく、会ったときに”え、誰ですか?”となってしまうパターンです。

会ったときにしかわかりませんし、かなりギャンブルですよね。笑

そうよね!会う前に何枚か写真をもらっておくと良さそうね!

私も何度か経験したことはありますが、正面の写真を送ってきてもらうまでは、会わないようにしています。

好みの相手だと思って会ったら、違ったというパターンはよくありますからね。

世間体が気になる

婚活アプリは、ネットの出会いということもあって、出会いの過程で抵抗する人も少なくありません。
人によっては、”友人・知人に言うのが嫌”という人も少なくありません。

友人ならまだしも、親となると余計に言いづらいという人もいるようです。

私は、実際にサービスを利用しているので、婚活アプリを使用していることに抵抗はありませんが、40~50代の団塊世代は抵抗がある人も多いです。

やましいサービスじゃないけど、後ろめたい気持ちがあるのはわからなくもないわね~。

そういう時は、”婚活アプリ”といわず、”婚活サービス”というと良いでしょう。
婚活サービスというと、街コンや婚活パーティも含まれますし、多少は理解してくれると思います。

結婚相談所のメリット

婚活アプリと比べると、結婚相談所もメリットが存在します。

結婚相談所は、登録すれば真剣な出会いが待っているということもあって、多くの人が利用するのも訳ありませんね!

主に考えられるメリットとしては、下記の通りです。

コンシェルジュがサポートしてくれる

相手がどういう人かわかる

結婚意識が高く積極的

結婚相談所は、他の婚活サービスに比べると、結婚意識は高め。
登録している人の全員が、婚活を検討しているといっても過言ではありません。

コンシェルジュがサポートしてくれる

結婚相談所では、結婚に際しての全てのアドバイスをしてくれます。

カップリングする方法もそうですが、下記の些細な悩みでも解決してくれるのです。

婚活の仕方がわからない

デート中の話題

場所の選び方

これ以外にも、内面的なカウンセラー等も行ってくれるので、モテない人でも通用するのはこの理由があります。

結婚相談所は、基本的にすべての悩みを解決してくれますし、婚活を真剣にしている人からすると、是非利用しておきたいものです!

相談というのも、結婚を真剣にサポートしてくれるコンシェルジュが行うので、友達に相談するのとはわけが違います。

専門家のアドバイスを受けられるので、まさに鬼に金棒ってやつね!

そのアドバイスをもとに行動をすれば、婚活も充実したものになることでしょう。

相手がどういう人かわかる

婚活アプリでは、証明書を提出することができるものがあります。

このくらい提出されていれば、プロフィールに信用性が増しますが、婚活アプリの場合は任意です。
提出すればマッチング率が上がるのは当然ですが、中には提出せずに盛ってる人も少なくありません。

これは、婚活アプリ特有の悩みですよね!本当のプロフィールかどうかわからないのが問題です!

しかし、結婚相談所の場合は、登録する際に下記が必須です。

本人確認書類(免許証、パスポート等)

独身証明書

収入証明書

学歴証明書

そのほかにも、公的な証明書の提出が必要になることがあります。
提出が義務付けられているので、経歴が詐称されていることは100%ありません。
※されていれば相談所の信用に関わります

お見合い写真なども、SNOWで加工されたような写真は一切なく、プロのカメラマンが撮っているものがほとんどなので、会ったときのミスマッチも発生しにくいです。

結婚意識が高く積極的

結婚相談所に登録している人は、全員が結婚を考えています。

婚活アプリは、月々の料金が安いということもあって、人によっては別の目的で利用している人もいます。

しかし、結婚相談所は初期費用で数万円と、月々1万円程度の料金がかかるので、その分真剣な人が多いわけです。

料金が高ければ高いほど、結婚に真剣になるってことよね!

そのため、ガチで結婚を考えている人に向いています。

婚活において、結婚意識というのは結構重要な項目だと思うので、それぞれ意識したいところです。

コンシェルジュがすべてサポートしてくれて、希望する相手の紹介もしてくれて、お見合いまでセッティングしてくれるというのが非常に優れているポイントです。

サポートを受けながら結婚をすることができるというのは、婚活初心者にとってはかなりのメリットになることでしょう。

ダラダラ婚活を続けたいという人ではなく、短期集中型で早めに結婚したいという人が、多く集まるような場所といっても過言ではないでしょう。

結婚相談所のデメリット

婚活アプリには、メリットもありますがデメリットもあります。

結婚相談所は結婚意識が高いのが、最大のメリットではありますが、それをカバーするくらいのデメリットがあるので、会員数が少ないとも取れます。

考えられるデメリットは、下記の通り。

婚活サービスの中では最も料金が高い

気軽に始められない

会員数が少ない

仕方ないことですが、これなら婚活アプリを利用したほうがよさそうですね。

婚活サービスの中では最も料金が高い

まず、料金が圧倒的に高いというのが、結婚相談所のデメリットです。

やはり、結婚意識が高く出会えるサービスとはいっても、料金面が一番ネックになってくるポイント。

最も安いゼクシィ縁結びエージェントでさえ、年間約15万円程度かかってしまいます。
ゼクシィ縁結びと比較した場合、5倍近くの価格差があります。

コンシェルジュのサポートを全面的に受けられるから、仕方ないことだとは思うけど。

ただし、結婚相談所は相手次第では、登録すれば誰でも結婚することができます。

そのため、自分の将来的な投資と思って登録するのも一つの方法です。

婚活アプリや婚活パーティ等の、一通りの婚活サービスを利用して、結婚できないと判断した場合の、最終地点として”結婚相談所”があると考えても良いでしょう。

気軽に始められない

結婚相談所は、ネットで手続きをすることができるものもありますが、基本的には店舗に出向いてから相談を受けなければなりません。

資料請求などをして、内容に問題がなければ入会という手順で進んでいきます。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、入会の手続きのみ店頭で行うことになります。

初回は、無料カウンセリングを行い、内容について聞いてから、問題がなければそのまま入会手続きとなるようです。

しかし、入会する際は用意する書類も多いですし、何かと手間がかかるのが現状です。
(例:身分証明、独身証明、収入証明等)

最初から登録する前提で、必要書類を集めているなら話は別ですが、カウンセリング後に必要書類を集めるとなると、1週間以上かかります。

さらに、市区役所等で取る書類がほとんどなので、働きながら書類を集めるとなると、時間もかかりますし、1か月くらいはかかると想定しても良いでしょう。

画像

婚活アプリと結婚相談所の、流れの比較図になります。

婚活アプリは、身分証明書があれば、誰でも簡単に登録することができます。
※証明書の提出は任意です

結婚相談所は、すべての書類が必須なので、不備があった時点でやり直し。

いかに登録に手間がかかるのかということがわかるわね!

気軽に登録して、即婚活を始めたい人は婚活アプリを利用しましょう。

いくらでも時間はかかってもいいけど、ガチで結婚したい人は結婚相談所をオススメします!

会員数が少ない

結婚相談所は、会員数が少ないというのがデメリットです。

当然、年間の利用料が高いことを考えると、あまり気軽に利用できないのが結婚相談所の特徴。

自然と会員数が少なくなるのも理解できますね。

会員数が少ないと、その分選択肢も減りますし、自分なりに妥協して婚活をしなければなりません。

確かにそうですよね。紹介される人が皆好みの人とは限りませんし…

”私は顔重視で婚活がしたい”という人は、少ない会員の中からイケメンや美人を紹介してもらう必要があります。
(ごく少数なのでオススメしません)

会員数が少なければ、出会える幅が狭くなりますし、少数精鋭になってしまいます。

それに、紹介してもらう人は、条件のもと紹介してもらっているとはいっても、限界がありますからね。
その点、自分で婚活相手を見つけることができるような、婚活アプリのほうが優れています。

婚活アプリなら、妥協しなかったらいつまでも相手を探せるわよね!

結婚相談所のように、紹介される人数に制限があるわけでもないので、心配する必要はありません。

婚活アプリに向いている人!

婚活アプリに向いている人は、下記のタイプです。

手軽に婚活がしたい

会員数が多い中から選びたい

仕事・プライベートが忙しい

婚活アプリは、”安い、多い、手軽”というメリットがあるので、忙しい社会人の婚活には向いています!

女性の場合は、無料で利用することができるアプリもありますし、初めて婚活をする人には最適です。

ただし、結婚相談所に比べると、結婚意識が低い人もいるので注意しましょう!

遊び目的の人もいるみたいだし、そこらへんはしっかり注意したいわね!

婚活アプリは、自分のペースで婚活をしたい人向きです。

女性は、年齢確認をしたら利用が可能になります。
※一部課金が必要

男性の場合は、月額登録をした時点で、即始めることができます。

”電車の移動中、家で暇なとき”等、シーンを択ばずに婚活をできるのが、婚活アプリの最大のメリットです!

利用者も多いので、豊富な会員数の中から、最適な人を選びたい人には最適です!

結婚相談所に向いている人!

結婚相談所に向いている人は、下記の通りです。

即結婚したい

安全面・真剣さを重視したい

他の婚活サービスでうまくいかなかった

結婚相談所は、全面的なコンシェルジュのサポートを受けることができます。
そのため、即結婚したいという人には最適です。

”手厚いサポート、真剣さ”が、結婚相談所の最大のメリットといっても過言ではないでしょう。

婚活アプリに比べると、サポートしてくれるというのはかなりのメリット。

一人で婚活をしようと思っても、うまくいかないことがほとんどですからね。
出会ったとしても、結婚に踏み切れなかったりします。

しかし、結婚相談所では、そういう面も全て相談に乗ってくれます。

”デートの仕方、やり取りの仕方、話題作り”等、細かい相談に乗ってくれるのが結婚相談所です。

つまり、結婚まで全てをサポートしてくれるというのは、婚活アプリよりも優れている点といっても良いでしょう。

料金は高いかもだけど、結構コスパがいいことかもしれないわね!

結婚相談所で一番ネックになるのは、やはり料金面でしょう。

高すぎてしまうと、利用することができませんし、財布と相談しなければなりません。

しかし、登録すれば結婚に真剣な人しかいないので、いずれも結婚意識が高い人ばかりです。

3か月以内に結婚をしたい!という具体的な目標があるなら、結婚相談所をオススメします!

まとめ:婚活アプリのほうが婚活はしやすい

結婚相談所と婚活アプリについて比較しました。

結婚相談所は、確かに結婚意識が高い人も多く、婚活サービスとしては優れています。
しかし、料金面が高いという最大のネックがあります。

その悩みがある限りは、気軽に利用することはできないわ~

婚活アプリと比較した場合に、婚活アプリに軍配が上がるのは、下記の理由があります。

地方・田舎でも出会いがある

料金が安い

段階を踏んで婚活できる

まず、婚活アプリの場合は、全国どこにいても登録することができるので、非常に安心です。

結婚相談所は店舗がある場所が限られますし、私のように田舎や地方に住んでいる人からすると、気軽に登録することができません。

確かに、婚活アプリも首都圏や地方都市に利用者が集中する傾向にありますが、十分出会いはあります。

さらに、料金が安いというのも婚活アプリのメリット。
婚活をするうえで、極力費用はかけたくないもの。

女性は無料で利用でき、男性は月々3,000円程度で利用できるので、そこまで高くありませんからね!

さらに、婚活アプリは、波長が合ってすぐ結婚というわけではなく、恋愛を経て結婚することになります。
段階を踏んで結婚ができるので、相手を選ぶ猶予もあるので心配ありません。

結婚相談所は、お見合いしてカップリングしたら、即結婚よね!

そういう意味でも、婚活アプリのほうが気軽に婚活ができると思います。

「結局どっちがいいの!?」

「早く結婚したい!」

という人は、結婚相談所と婚活アプリの併用をオススメします!
※その分料金もかさみます

女性は、料金が無料のアプリもあるので、そちらに登録すると良いでしょう!

関連記事
>>マリッシュは優良婚活アプリ!基本情報・口コミを知りたい人は必見!
>>youbride(ユーブライド)で婚活はできる?基本情報から使い方まで徹底解説しました!

いずれも、良い出会いを提供している婚活アプリで、成婚率も高いので登録をオススメします!

-全記事一覧

error: コピー不可

Copyright© アラサーの崖っぷちネット婚活列伝! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.