全記事一覧

マッチングハウスはどういう婚活サービス?実態を調べてみた!

「テラスハウスみたいな恋愛がしたい!」
「斬新で刺激的な婚活がしてみたい!」

テラスハウスは、社会的にブームを起こしたテレビ番組であり、放映される内容に憧れてシェアハウスをしたいと思った人も少なくありません。

そんな、シェアハウスを実際に楽しむことができるような、マッチングサービスが登場しました。

それは、マッチングハウスです!

今回は、マッチングハウスがどういうサービスなのか解説していくわ!普通の婚活サービスと何が違うのかも紹介するから必見よ!

この記事を読むとわかること

マッチングハウスは今後に期待できるサービス

共同生活を行えば距離感も縮まる

参加には厳しい審査を行う

マッチングハウスとは?

マッチングハウスとは、男女6人(3対3)の形式で、一泊二日の共同生活を行うことで、恋人を見つけることができる、新感覚の恋活・婚活サービスです。

形態としては、テラスハウスと全く同じであり、あのテレビで起きていたような光景を体験することができるのが、マッチングハウスです。

婚活アプリ・マッチングアプリで出会うことに、抵抗がない人も多く、リアルに出会いを求めている人は五万といます。

確かに!ネットよりもリアルに求める人が多いので、出会いが広がるのもわかりますね!

初対面の相手と、共同生活を行えば、そこから関係が発展することも大いにあります。

交際相手を見つけること目的としていますが、カップリングするかどうかは個人次第です。

参加手順や、資格に関しては下記の通り。

1.応募フォームを送信

2.厳正な審査を行う

3.クレジットカードで前払い

4.指定場所に向かう

参加資格があるのは、20~29歳の若者のみとなっています。
まさに、テラスハウスのようなイメージなので、あこがれを抱いている人は、参加してみると良いでしょう!

審査の条件については公開されていませんが、応募フォームなどで顔写真やスペックの入力をするところを判断すると、しっかりしていることがわかります。

初めて会う相手だから、その辺は厳正にしておきたいものよね!

マッチングハウスの運営会社は?

マッチングハウスは、斬新な出会いを提供していることがわかります。

婚活アプリやマッチングアプリとは異なるサービスであり、刺激的な恋愛やドラマチックな出会いをしたい人には最適です!

気になる運営ですが、”株式会社STREAMING"という企業になります。

公式ホームページの最下部から、企業HPに移動することが可能。

設立は、2019年8月と非常に若く、マッチングハウスのリリースが9月なので、現在は当サービス1本で行っていることがよくわかります。

企業情報が公開されているので、良心的な企業と判断できるでしょう。
中には、実態がない企業も存在しますし、そういう企業に比べると安心です。

嘘の住所とかを公開している企業もあるから、その点安心して参加できそうね!

マッチングハウスの参加手順と流れを紹介します!

マッチングハウスでは、男女が一泊二日の共同生活をすることで、恋人を見つけることができる斬新な恋活サービスです。

基本的な流れとしては、下記のフローで行われます。

Step1:審査を行って判断する

Step2:一泊二日の宿泊

Step3:新たな出会い

審査に通らない限りは、参加することができないということになります。
しかし、厳重な審査に通れば、出会いが見つかるということになるので、応募フォームの入力は徹底しましょう!

Step1:審査を行って判断する

まず、一つ目のステップとして、応募者の中から運営が厳重な審査を行います。

これは、応募フォームの入力によって行われ、男女合わせて三人が選ばれることになります。

トップページの”さっそく申込む”というもボタンを押すと、応募フォームが表示されるようになっているので、参加希望者は開くと良いでしょう。

参加条件などが公開されており、このイベント場合は、下記の制限があるようです。

満20歳~29歳

交際相手のいない方

確実に参加可能な方

本気で恋人を探している方

当然の参加条件ね!でも、遊び目的で参加する人もいそうだから、注意したいところよ!

参加費は、男女問わず8,400円であり少し高額です。
婚活パーティや婚活アプリでも、この値段にはならないので、当日のイベント内容次第では、コスパが悪くなることもありそうですね。

内容に問題がなければ、応募フォームに入力しましょう。

婚活パーティに参加するときに入力するようなフォームなので、手順に沿って入力すれば問題ありません。

基本情報の他に、本人確認書類や写真が必要になるので、事前に用意しておくと良いでしょう。

いずれも記述式になっているので、本気で参加したい人は、真剣に入力することをオススメします!

参加対象外になることもありそうですし、その辺はしっかりしておきたいものですね!

確認して内容に問題がなければ、応募フォームを送信して完了です。

2019年9月にリリースされて、1回目の開催は末に行われています。

現在は都内でしか行われていませんが、今後は開催地が拡大されることが予想されるので、気長に待ちましょう。

詳しい参加情報は、公式ページで確認することができるので、参加希望者は一度目を通しておくと良いでしょう。

Step2:一泊二日の宿泊

厳正な審査に通って、無事参加資格が与えられたら、当日指定された場所に向かう必要があります。

確実に参加できる人のみしか、資格がないので注意しましょう。

審査通過者には、メールにて連絡が届きます。
参加費を事前にクレジットカードで支払いを行って、前準備は完了。

宿泊のフローは、下記の通りになります。

1.チェックイン

2.マッチングハウス開始

3.共同生活

4.マッチングハウス終了

結構簡単なフローなのね!難しいことはなさそうだから簡単に参加できそうよね!

クレジット決済をしたら、前日までに参加場所を連絡してもらうことができます。
各自現地集合になっており、運営が用意した宿にチェックインしましょう。

基本的には、一人で参加することになるので、迷わず向かいましょう。

いずれも、おしゃれな宿をチョイスしているので、まさにテラスハウスのような感覚を楽しむことができそうですよ!

意識が高い人が参加しそうなイベントなので、人脈を広げたいと思っている人でも、十分参加できるイベントですね!

外でMacとか広げるだけでも、映えそうなところよね~!笑

チェックインが済んだら、マッチングハウスが開始します。
メンバーがそろい次第、運営からの注意事項等が説明されて、あとは自由な時間になります。

何かがあれば、運営がすぐに対応できるようになっているので、万が一トラブルがあったときのために、連絡先を教えてもらうことが可能です!

公式の共同生活とはいっても、男女が一泊二日同じ屋根の下で過ごすということに、不安を感じる人も多いと思います。

そういう人でも安心して参加できるようなプランを提供しているのが、マッチングハウスといえるでしょう。

運営による説明を受ければ、そのまま共同生活が開始します。

テラスハウスのように、何か条件があるようなわけでもなく、感覚で言うとサークルの合宿のようなイメージです。

運営が離れてからは、参加者の6人のプライベートの時間ですし、6人で仲を深め合うのも一つの方法ですよ!

時間帯は、ホテルや宿によって異なり、大体が15時以降になるので、参加メンバーが打ち解けあうという意味でも、一緒にご飯を作ったりするのもありですね!

さらに、人によっては車で宿まで来る人もいると思うので、気になる人をドライブに誘うのも楽しみ方の一つです。

イベントが用意されているわけではないので、その辺はしっかり話し合ってから、利用すると良いでしょう。

共同生活が終わり、チェックアウトの時間になったら、運営が終了のお知らせに向かって現地解散になります。

共同生活で波長が合えば、そのまま6人で飲み会に行くのも良いですし、個人的に気になった人をデートに誘うのも良いでしょう。

楽しみ方は、参加者によって無限大なので、ロマンチックな出会いをしたいと思っている人は、一度応募フォームから参加してみるのも一つの方法ですよ~!

純粋な出会いを求めている人が多ければ、一生の思い出になりそうね!

Step3:新たな出会い

一泊二日のマッチングハウスが終了すれば、あとは個人の出会いになります。

当然、連絡先を交換することもありますし、同性でも連絡先を交換しているなら、そこから違う出会いに発展することもあります。

このイベントの良いところは、異性だけではなく、同性とも知り合うことができるという点です。

そうですね!男女別で寝ると思いますし、共同生活をすれば仲も深まって当然ですよね!

大枠は、異性と知り合うことですが、人脈が広がるというのもこのイベントの特徴だと思います。
(個人的にはこちらのほうが大事だと思います)

カップリングすることも重要ですが、本来知り合うことができない人が集まるわけですから、性別問わず知り合えるのはかなりのメリットです。

さらに、婚活アプリや街コンでは、段階を踏んでから付き合うことがほとんどであり、時間がかかってしまいます。

しかし、マッチングハウスの場合は、2日という短期間ではありますが、共同生活をすることで、少しでも付き合える可能性を高くなります。

出会い方によって異なると思いますが、仲が深まることに変わりはないので、参加してみる価値は大いにありそうですね!

マッチングハウスのセキュリティ面は大丈夫?

マッチングハウスは、婚活アプリやマッチングアプリとは異なって、リアルで会ってから相手のことを確かめることになります。
感覚は、少人数参加の婚活パーティや街コン等で、宿泊するというイメージです。

安心できる企業が運営しているとはいっても、セキュリティ面等が気になる人も少なくありませんよね。

しかし、マッチングハウスでは、徹底されたセキュリティ面の元で運営されているので、問題ありません!

主に行っていることとしては、下記の通りです。

身分確認

個人情報の保護

24時間のサポート体制

ここまで徹底しているなら、トラブルが起きても問題なさそうね!

まず、マッチングハウスに参加する際ですが、身分証明書が必要になります。
提出する身分証明書は、年齢が確認できるものなら問題ありません。

さらに、提出した身分証明書は、厳重なセキュリティの元で保護されているので、漏洩の心配などもないので安心しましょう。

利用規約に書かれている通り、参加資格の年齢確認以外での用途で使うことはありません。

一度年齢確認をした場合でも、イベントの参加の都度提出する必要があります。

さらに、前回参加したからといって、次回のイベントに参加することが決まっているわけではないので、注意しましょう。

審査があるので、運よく審査に通ることができれば、可能性はありますが、募集する人が多いことが予測されるので、厳しいです。

最後に、24時間のサポート体制を設けています。

これは、年中設けているわけではなく、イベントが開催されている日のみ24時間サポートしているとのことです。

何らかの原因で、イベントがストップせざるを得ないとなったときに、問い合わせができるようになっているので、イベント参加者からすると安心です。

安全面が保証されているとはいっても、完全じゃない部分もありますからね!

まとめ:マッチングハウスは今後に期待できる新マッチングサービス

マッチングハウスの概要について解説しましたが、今後に期待することができるマッチングサービスです。

本来は、婚活アプリでもマッチングアプリでも、事前にやり取りして相手のことを確かめるというのが、基本的なフローです。
それで、実際に会うかどうかの判断というのは、やり取りをしていく中で波長を合わせてから調整していかなければなりません。

さらに、婚活アプリとなると、余計に相手のことを見極める必要があるので、会うまでに1か月程度時間がかかることもあるようです。

しかし、マッチングハウスに関しては、共同生活を行うことで、男女間の距離を縮めやすいというメリットがあります。

まずは会ってから相手を確かめたい!という人は、マッチングハウスの参加をオススメすることができます。

ただし、完全審査制なので、参加できるかどうかはその人次第というところ。

ガチで参加したいなら、応募フォームを真剣に入力することよね!

-全記事一覧

error: コピー不可

Copyright© アラサーの崖っぷちネット婚活列伝! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.